FC2ブログ

シャドウバース攻略ブログ~デッキレシピ紹介サイト~@おかち

シャドウバースの攻略情報や、デッキ紹介をします!初心者の方むけのゲームシステムの説明から、上級者向けのデッキ紹介まで幅広い記事を更新しています!

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「【シャドウバース】2ピック5勝デッキ紹介【ネクロマンサー】

BEFORE「新パック目前!「バハムート降臨」環境を振り返る【活躍できなかったカード編】

2017 03/25

新パック目前!「バハムート降臨」環境を振り返る【活躍したカード編】

今回は前回の記事の逆で、「バハムート降臨」で登場したカードたちのなかから

特に活躍したカードたちを紹介していきたいと思います!





エルフ
古き森の白狼

正直「バハムート降臨」で登場したエルフのカードでは「古き森の白狼」以外で活躍したカードはありませんでした

「ミニゴブリンメイジ」がナーフされた後はこの「古き森の白狼」と「白銀の矢」のコンボを主軸とした

白狼エルフの使用率が増えました

今後の追加カード次第でさらに活躍する可能性が高いカードです





ロイヤル
レヴィオンヴァンガード・ジェノ

先行4ターン目に非常に強いカードです

突進効果で進化権を使わず相手のフォロワーを除去し

エンハンス効果で終盤でも腐りにくいという能力が優秀でした



レヴィオンセイバー・アルベール

こいつの登場で、ロイヤルを相手にするときは

9ターン目以降常にアルベールからのバーストダメージを警戒しなければならなくなりました

アグロ、ミッドレンジ、コントロールすべてのタイプに入る強力フォロワーです





ウィッチ
ルーンの貫き

あまりの強さにナーフされた強力スペルです

ナーフ前は、フォロワーを進化させることで1コストリーダーとフォロワーに2ダメージずつという

とんでもない性能でした

ナーフ後の2コストでも十分に使えるカードで

テンポ、超越どちらでも使えるという強みもあります



次元の魔女・ドロシー

間違いなくこいつは「バハムート降臨」で登場したカードの中で一番活躍したカードです

こいつの強さはいわずもがな

今後の環境でも見かけることは多いと思われます





ドラゴン
サラマンダーブレス

普通に使っても強く、エンハンスで使っても非常に強力という使い勝手のいい除去スペルです

展開力の高いデッキが流行した環境で、ドラゴンにはこのカードは必須でした

今後も長く使われるカードとなるでしょう



竜の闘気

PPブースト、ドロー、回復を同時にできる優秀なカードです

新たなPPブースト要因として使われ

ドラゴンに不足しがちな回復カードとしても使われ

ドローソースとしても使われ

すべての能力がドラゴンというクラスに必要とされていたことで

使用率が爆発的に高かったカードです





ネクロマンサー
よろめく不死者

守護を持たないフォロワーに攻撃できないというデメリットがあるものの

ラストワードが強力で、フェイス進化をすれば相手も無視できないというフォロワーです

ウルズとのシナジーも強力で、ネフティスが使用不可だったリリース当初は

こいつと「闇の従者」を主軸としたラストワードネクロが強力でした



冥府の戦士・カムラ

回復力に恵まれていなかったネクロマンサーに登場した優秀な回復持ち守護フォロワー

こいつがいるだけで相手はバハムートを出せなくなるという牽制にも使える優秀なカード

ネフティスから確定でカムラを出す動きも非常に強力





ヴァンパイア
レヴィオンデューク・ユリウス

2コスト1/3というスタッツが除去しにくく、効果も強力な優秀なフォロワー

アグロ、コントロールどちらにも採用できる点も強み

2ターン目に出されて、その後守護で守られ、ずっと除去できないと即リタイアするレベル



吸血貴・ヴァイト

優秀な守護フォロワーで、攻撃力が高い上にユリウスを守れるためアグロヴァンパイアでも多く採用された

フォレストバットのシナジーも強く、今後も活躍できるカード





ビショップ
エンシェントレオスピリット

「テミスの審判」より1ターン早く使えるAOEカードとして

アグロの多い環境で活躍する機会が多かった

スタッツも高く、「守護の陽光」の効果も受けるので今後も使われることが多いと思われる



神魔裁判所

ランダム破壊なので潜伏や選択できないフォロワーも破壊できる優秀なカード

ラストワードで時間差破壊ができるのも相手の動きを制限させるのに有効だった

セラフ、陽光、様々なデッキで活躍した





ニュートラル
ミニゴブリンメイジ

問題カード、主にOTKエルフで悪さをした

ナーフ前は優秀なサーチカードとして猛威を振るった

ナーフ後もデッキ構築次第では確定サーチとして使える上

確定サーチではなくとも手札を補充しながら場に出せるフォロワーとして優秀ぶりは健在

今後も多くのデッキで採用されることになると思われる



覇食帝・カイザ

前評判の割にかなり活躍したカード

アルティメットキャロットの半永久機関は強力で

多くのコントロールデッキに採用された



バハムート

「バハムート降臨」を代表するカード

これ1枚で状況を打開してくれる場面も多く

数多くのプレイヤーを勝利に導いたカード

今後もコントロールタイプのデッキには多く採用されていくであろうカード






いかがでしたでしょうか?

今回の環境を象徴するカードが多いですね

「神々の騒嵐」ではどのようなカードが活躍するのか今から楽しみです!



関連記事

この記事と関連する記事

新パック目前!「バハムート降臨」環境を振り返る【活躍したカード編】

スレッドテーマ : Shadowverse【シャドウバース】 ジャンル : ゲーム

(0)TB(0)

AFTER「【シャドウバース】2ピック5勝デッキ紹介【ネクロマンサー】

BEFORE「新パック目前!「バハムート降臨」環境を振り返る【活躍できなかったカード編】

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。